ガルシアへ書簡を届けられる人

令和元年の今だからこそ読みたい「ガルシアへの書簡」(全文)

かなり前に城山三郎の『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』を読み、言葉で言い表せないほどにひどく感銘を受けた。ともかくこの本はぜひ親しい友人に読ませなければ!と思い、10冊ほど書店に注文して友人に郵送で送りつけるという、謎な行動を起こしたことがある。 それはともかく、同書の中で「ガルシアへの書簡」の全文が引用されていたので、それをテキストに起こして保存し、何年かに一度チラと読んでは自戒するよ […]