Outlookで突然メール受信エラーが発生し、ISPのサポセンに適当ぶっこかれた話(自力解決)

Outlookで突然メール受信エラーが発生し、ISPのサポセンに適当ぶっこかれた話(自力解決)

突然だが、昨日からメールが受信出来ない。
理由は良くワカランが、前日まで問題なかったのに突然謎の受信エラーが発生したため、「あれ?ISPの支払い忘れてたかな?」と思い、翌日電話してみようとほったらかしておいた。

ISPサポセンの言い分

現在メインで使っているメールアドレスは、その昔ISPに加入した時から使っているモノで、「いい加減ヤメちまおうかな」と思いつつ、面倒なのでメールのみの利用料金を支払ってズルズルと使い続けている。
今までISPからメールアドレスを停止されるようなことはなかったが、特に今のPCで「何かをした」といった心当たりもないので、「ISP側で何かしら制限されたか?」と思ったのだ。
いざ電話をしてみると、「お客様のOSは?」から質問が始まったので、

私「Windows10の64ビット版です」
サ「それは最初からWindows10でした?」
私「いや、元はWindows7で10にしました」
サ「そうなんですね?では、メーラーは何をお使いですか?」
私「Outlook2010の64ビット版です」
サ「ああ、それですと突然使えなくなる事象が発生するようです」
私「は?なんで??」
サ「OSとメーラーには適切な組合せがありまして、アップグレードしたOSとOutlookではWindows7で使えても10で使えなくなることがあるようです」

( ゚Д゚)ハァ? ・・・なに言ってんだ、コイツ?

意味不明なので「ちゃんとした説明」を求めたが、「それはメーカーであるマイクロソフト様にご確認ください」と「そう仰られても、当方では分かりかねます」を繰り返すばかりなので、いよいよダメだと思い、質問を変えた。
すると、利用料金はちゃんと支払っているし、ISP側で何も制限をしていないことが判明した。そこで、ウェブの「クラウドメール」を案内してもらい、無事にログインも出来たので、これ以上は時間と通話料金の無駄であることがハッキリ分かった。

Outlookデータファイル(.pstファイル)を修復する

問題を整理しよう。私の環境は次の通りである。

  • Windows10Pro 64Bit
  • Outlook2010 64Bit
  • 受信時のエラーは「0x800300FD

そこでググってみると、どうやらOutlookのデータファイル(.pstファイル)に何かしら破損がある場合、このような現象になるらしい。そのものズバリ!な解決方法の記載がネットには無いようなので、試しに.pstファイルをチェックしてみるしかあるまい。
.pstファイルは「SCANPST.EXE」という、そのものズバリなプログラムでチェックするが、歴代Outlookのバージョンでは次のフォルダに入っているハズだ。

  • Outlook2019 C:\\プログラムファイル (x86) \Microsoft Office\root\Office16
  • Outlook2016 C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\root\Office16
  • Outlook2013 C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office15
  • Outlook2010 C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office14
  • Outlook2007 C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office12

※私のようにOutlook2010の64ビット版をインストールしている場合は「C:\Program Files\Microsoft Office\Office14」のパスになる

Outlookを起動している場合は終了させ、図のように「SCANPST.EXE」をダブルクリックして起動する。

図のようにプログラムが起動すると「スキャンするファイル名」が自動的にセットされるので、問題がなければ赤枠の「開始」ボタンをクリックする。

.pstファイルの大きさにもよるが、スキャンにはそれなりに時間がかかる。しばらく待っていると図のような画面になる。
ううむ、エラーがあったのか。(;´Д`)
修復するしかないので、赤枠の「修復」ボタンをクリックする。

これも.pstファイルの大きさによるが、修復にはそれなりに時間がかかる。見ていると「応答なし」と表示されるが、放置して待っていると図の画面になって修復が終了する。そのまま「OK」ボタンをクリックするとプログラムが終了する。
試しにOutlookを起動して送受信してみると・・・

ビンゴ!( ̄ー ̄)bグッ!

え・・・25,810件で740MB!?
ちょ、待って!Σ(´Д`;)

おわりに

無事にOutlookでメールが受信出来るようになったが、ISPのサポセンのネーチャンが言っていた「突然使えなくなる事象が発生する」とか、「OSとメーラーには適切な組合せがあります」とは、一体なんだろう?知らん人が聞いたら「そうなのか」と思ってマイクロソフトに電話し、余計に謎が深まるだけではないか?そして解決しないというオチだろう。
2.5万件も受信しまくった私のメールだが、なぜか2018年11月からメールを重複して受信していることが判明。なんでだ?・・・1年以上前に受信して削除済みであるハズのメールを受信した理由はワカランが、あのサポセンのレベルだから、疑わしきはISP側だ。
2.5万件も余計なメールを削除する手間(しかもメールは複数のフォルダに自動で振り分けられてる)を考えると、「もうこのISPとは縁を切ろう」と心に決めたのであった。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


ソフトウェアカテゴリの最新記事