CATEGORY 愛国通信

日韓断交カウントダウン?韓国がGSOMIAを正式に破棄

昨年末の韓国海軍レーダー照射事件から、日を追うごとに日韓関係は急速に冷え込んだが、「韓国もそこまでバカじゃなし、日本も韓国を失えば国防上問題がある」と、私はある程度楽観視していた。むしろ私の興味関心は韓国にはなく、ウイグルのジェノサイドを含め「米中対決」で殴り合いをしている支那の方に関心があり、Twitterでも批判をしていた。 ところが生来の楽天家である私にも、韓国の異常さがタダゴトでないのが飲 […]

令和最初の終戦記念日

今年の終戦記念日に関しては、「令和元年の今だからこそ読みたい【開戦の詔書】全文・現代語訳」を書き、先月から関係する蔵書を読みつつ、当時の日本に思いを寄せていた。 台風10号が九州・西日本に上陸して猛威を振るっている状況で、関東に直撃はしないものの、当日の天候が少し心配になってはいた。それに(去年ほどではないにしろ)連日の猛暑も考えておかなければならない。実は、当日午後から救う会埼玉の街頭署名活動に […]

アイヌ協会およびアイヌ施策の暴走をパブリックコメントで阻止せよ!

「アイヌ施策の総合的かつ効果的な推進を図るための基本的な方針案に関する意見募集について」と題して、内閣官房アイヌ総合政策室がパブリックコメント(以下、「パブコメ」と略)を募集しているのをご存知だろうか。 パブコメ期間が2019年7月31日から翌8月13日と短く、ハッキリ言って意見公募要領を読んでも「何についてどんな意見を公募してるんだ?」状態でよく分からない。 そこで緊急に記事を作成し、アイヌ政策 […]

令和元年の今だからこそ読みたい【開戦の詔書】全文・現代語訳

先日、私はドナルド・キーン(角地幸男・訳)『日本人の戦争-作家の日記を読む』を読了し、何とも言えない、複雑な気持ちになった。本書は、戦中戦後の作家の私的な「日記」の中から、当時の日本人の知識階級の思想や実生活を活写しようと試みたもので、その試みは斬新極まりなく、読んでいてドンドン引き込まれて行く。現代では読まれなくなった当時の作家達が、言論統制と空襲の中を必死で紡いだ日記と、それを戦勝国側の将校で […]

【絶対否決】川崎市がヘイトスピーチに罰金刑を課す差別禁止条例素案を公表

このところPukiWikiばっかり改造しまくって記事にしているが、それで更に記事を書きかけてもいたのだが、緊急でこの記事を書くことにした。 ※2019/07/24 追記 「(仮称)川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」(素案)についてのパブリックコメント(意見書)フォームを追記 ヘイトスピーチで川崎市が50万円以下の罰金刑を条例化? TwitterやFacebookでは川崎市が先月24日に公表 […]

第55回呉竹会アジアフォーラム参加記録

昨年(2018年)12月7日に憲政記念館で開催された第55回呉竹会アジアフォーラムに参加した。今回も同様にテープ起こしの形で記事化を実施し、内容を損なわないよう最小限度にまとめつつ、記録として公開する。今回も非常に長くなるが、参加出来なかった方はぜひ参照されたい。 なお、今回に関しては仕事の都合で途中からの参加であったこと、基本的に録音・録画が禁止されていたが、特別に録音を許可していただいたことを […]

【憂国忌】三島由紀夫最後の言葉【檄文】

本日、平成30年11月25日は三島由紀夫没後48年であり、今年もその追悼の集いである「憂国忌」が永田町の星陵会館で行われる。 平成も終わり近くになり、三島由紀夫は知っていて読んだことがある人はいても、「憂国忌」を知らない人は多く、三島由紀夫最後の言葉である「檄文」に関しては、その内容を詳細まで知る人はもっと少ない。 私のブログとしては異例中の異例だが、ここに三島由紀夫の「檄文」全文を紹介し、今日ば […]

呉竹会事務局突撃取材!~ウイグル独立運動から撤退!独立運動を展開?

ここに来て、ウイグル問題が急展開しつつある。 米国ペンス副大統領の発言やポンペオ国務長官が、中国による残虐なウイグル人弾圧に声を挙げた。トランプ政権は貿易戦争から、ついに軍事・外交面でも中国に対抗する方針を明かにした。世界の目が一斉にウイグル(東トルキスタン)に向けられ始めた。 日本国内でも10月26日にウイグル独立運動のシンボル的存在のラビヤ・カーディル女史が来日し、「自由インド太平洋連盟」の結 […]

【ご報告】呉竹会の機関誌「青年運動」に私のブログ記事が転載されました

呉竹会の機関誌「青年運動」平成30年8月1日号(第988号)に、私のブログ記事が転載されたので(非常に手前味噌ではあるが)そのご報告かたがた、呉竹会とアジアフォーラムについてお知らせしたいと思う。 ブログ記事の作成と転載の経緯 4月28日に開催された第53回呉竹会アジアフォーラムに参加したのだが、たまたま最前列の、しかも藤井厳喜先生が司会する演卓の目の前に座った。講演会の内容を後で確認出来るように […]

第54回呉竹会アジアフォーラム参加記録

先日の8月12日に緊急開催された第54回呉竹会アジアフォーラムに参加した。前回のアジアフォーラム参加記録をテープ起こしの形で公開したところ思わぬ反響があり、今回も同様にテープ起こしの形で実施し、内容を損なわないよう最小限度にまとめつつ、記録として公開する。今回も非常に長くなるが、参加出来なかった方はぜひ参照されたい。 なお、ボイスレコーダから記事を起こしているので内容に誤りはないとは思うが、万一私 […]

平成最後の終戦記念日

私が学生をしていた頃、社会人学生サークルに所属して電算化委員会を組織し、サークルの公式サイトの構築・運用(更新)をし、メーリングリストを整備して運用していた。多分、当時の大学サークルで独自ドメインによる公式サイトの運用をし、メーリングリストを整備していたサークルはあるまい。 毎年の年末年始は「年末年始勉強会」を企画・実行し、他大学の社会人学生も誘って一緒に勉強をしていた。その当時、有料の(しかも普 […]

【東京】長尾たかし衆議院議員に訊く「医療費タダ乗り外国人問題」講演メモ

ちょっと時間があいてしまったが、7月24日(火)に東京で緊急企画され、開催された長尾たかし議員による「医療費タダ乗り外国人問題」の講演内容が大変有意義だったため、メモとして残そうと思う。 ただ、当日私は受付をしており、一切の録画・録音が禁止だったため、知り合いの参加者の一人にお願いして講演のメモを提供していただき、それを元に記事としてまとめている。よって、講演の内容を全て網羅するものではなく、認識 […]