Facebookページ

FacebookのOGP仕様が変更になったのをPukiWikiのプラグインで対応した話

本サイトの記事中の文章でもたびたび書いているが、Facebookは突然仕様変更をしたり、それに伴うバグ(?)を出したり、しかもそれをコソッと直したりするので、非常に手に負えない部分がある。 Facebookが「世界人口75億人のうち、12億人が毎日35分は見ている」と言われていたのが何年前の話だったか忘れたが、今でも世界的に利用されており、日本国内でも最大規模のSNSだから利用する価値はあるものの […]

Facebookページのページ名を完全に変更する!

1ヶ月ほど前、運用しているTwitterアカウントが突然一斉に「認証ロック」されてしまい、慌ててスマホでアカウントを認証しまくる事象が発生した。唯一、現在使っていない電話番号を設定していた私設松本零士博物館アカウントが認証出来ず、エライ目に遭った。仕方がないのでTwitter社に問い合わせをし、トンチンカンな返信メールに怒り心頭ながら冷静に二度ほど返信したが、こちらのメールに返信がないまま、放置さ […]

HTML出力プラグインでPukiWikiのメニューにFacebookページを組み込む!

PukiWikiを含め、WikiシステムはWiki記法で簡単・お手軽にページが記述可能なのが売りだが、ページにHTMLコードをそのまま出力したい場合がある。特に他のWebサービスと連携する際にその威力を発揮するのだが、設計の古いPukiWikiにそれを求めるのは酷な話か。そんなワケで、HTML出力プラグインを自作したので、FacebookページをPukiWikiのメニューページに組み込んでみること […]