新型コロナ反ワクチンは陰謀論に非ず

またか!?Σ(´Д`;)
誰もがそう思ったに違いない。

つーか、毎日新聞が『緊急事態「ほぼ意味がない」 専門家、限界を指摘 諮問委議事録』と報じたのは、つい最近の4月3日だ。
舌の根も乾かぬうちもクソもない。毎日新聞が報じなくても、私を含め大多数の人にとって「緊急事態宣言は無意味だ」と思っているだろう。

個人的に私の場合は、テレビや新聞の既存メディアの論調に関して、大本営発表の如くに信用していないからだが、思えば昨年から続くコロナ茶番は理に合わぬウソ矛盾だらけである。
思い付くままに挙げてみると、

  1. PCR検査陽性=新型コロナ感染者に計上
  2. 死因が新型コロナと無関係でもPCR検査陽性で新型コロナ死に計上
  3. 医療崩壊するする詐欺(医療崩壊は発生していない&指定感染症2類相当にして指定医療機関以外で診察が出来ないようにしているだけ)
  4. 実際の新型コロナ死は季節性インフルエンザの4割程度でしかない

これだけではないが、こーんなに雑な情報or印象操作偏向報道をしているのだから、「おかしい」と思わない方がどうかしている
思えば昨年のマスク不足の時にも宗教論争があって、マスクにはシーヤ派スンナ派とでSNSでは大いに盛り上がった議論されたが、今はワクチン推進派か反ワクチン派かの論争に移行しつつあるようだ。
確かドイツの活動家が新型コロナウイルスの存在証明論文に100万ユーロだか150万ユーロ(日本円で約2億円ぐらい)を出していたハズだが、新型コロナウイルスの存在が証明されたとは聞かない
改めて調べてみると、その懸賞論文募集記事のページが消えていたので強くは言えないが、そもそも存在自体が怪しいウイルスなのに、1年やそこらでワクチンが出来た、というのも変な話ではないか。
しかも、私からしたら大本営発表に等しい既存マスコミが盛大にワクチン接種を呼びかけているのだから、「ちょw待てよ!」と思うのは自然だろう。
当然ながら(?)SNSではワクチン推進派と反ワクチン派とで不毛な論争や誹謗中傷が繰り広げられているワケだが、見ているとどうやらワクチン推進派は反ワクチン派をスピリチュアル系医療信奉者ないし陰謀論者に仕立てたいような気がする。
例えば、先日国内の反ワクチン派の医師ら450人がワクチン接種中止を求めて嘆願書を提出し、記者会見を開いた。

なんと、この記者会見の場に私の大学の先輩も出席していて、ウソかホントか「サンスポに記事を書かせた」と豪語されていたので、多分本当なのだろう。
と思えば、ほどなくしてワクチン推進派と思われる界隈からは、こんな記事が出た。

私自身、陰謀論に与する気はサラサラないし、スピリチュアル系ほど怪しいと思うモノもない。それが「新型コロナ反ワクチンは陰謀論に非ず」と主張する所以でもある。
が、なぜ既存マスコミや政官民がこぞってインフォデミックと形容しても良い現今のコロナ茶番を演じているのか?を考えると、その裏になんらかの勢力があって、その勢力の意思が働いているのではないか、といった陰謀論に結び付きやすいのは否めない
その「なんらかの勢力」が、ディープステート(DS)だとか、果てはフリーメイソンバチカンイエズス会にまで話が発展・飛躍するのは、流石にアレだとは思う。
しかし、日本経済をコテンパンに疲弊させ、外国勢力に企業や土地を安売りしまくるといった程度の陰謀論なら、まぁ、まだ許容範囲かも知れない。
それと、私はスピリチュアルやオカルトに関して全否定するほど柔軟性がないワケでもない。基本的に科学とは「4分の1の事実と4分3の仮説」で成立しているに他ならない。つまり、「科学万能」と考える方が傲岸不遜科学を知らない無知と言わざるを得ないだろう。
それはまた西洋医学が万能ではあり得ないとも言えるワケで、東洋医学や漢方が医療に有効なのは論をまたないのが現実でもあるワケだ。そんなのは医学に関して素人の私なんかより、それでメシを食っている医師の方が専門なのだから、より詳しくかつ身に沁みて知っているに違いない。
事実、私の母は寝たきりになって私が死ぬほど散々自宅で介護したが、健康保険が使えない怪しい気功療法(100%実費)で寝たきりから脱したから、論より証拠で信じるより仕方がなかった。
ともあれ、先月末からPukiWikiスパムフィルタライブラリの最新版を記事化しようとしていて、実に面倒な内容でもあるから、現実逃避気分転換にネットサーフィン(死語)をしていると、とても面白いサイトに出くわした。

※画像をクリックすると別窓でサイトに飛びます

なーんか、1990年代テイストのサイト構成だし、母校の教授もこういうサイトを作ってたなぁ、なんて思いながら読んでみると、コレが面白い上に実に痛快だ。
見れば見るほどヘンテコなサイト構成で、CMSも使わずによくまぁこんなサイトを更新出来るモンだと感心するが、「嘘つき村」とか「非国民」とか「竹槍マスク」等々、刺激的なワードが一杯だ(笑)。
特に大東亜戦争になぞらえて「オリンピック作戦」だの「731部隊」だの、果ては「ヒトラーユーゲント」まで飛び出す語り口調は、例えば

マスク?今日にでも外せるさ。そして嘘つき村ともおさらばできる。こんな旨い話はねえやね。
新コロバブルの崩壊を見据え、マスゴミから、そして嘘つき村から、早速大本営2021からの逃亡を画策する連中が出てきた。オリンピック反対を表明することによって戦犯容疑を免れようという嘘つき村司令官殿と、その談話を載せることによって、新コロバブル崩壊後の国民の皆様からの攻撃を免れようという文春の、利害がぴったり一致した記事だ。でもな、そうは問屋が卸さねえぞ。「来年のことはわからねえ」だと?ふざけるな!!何のために何とか分科会長をやってんだ!プロ野球の解説者だって,開幕前に今シーズンの予想を言わされるんだ。ましてやマスクを外すなんてテメーが自白すればいいだけだろうが。「国民の皆様を騙してエビデンスの全く無い竹槍マスクを今日の今日まで強制し続けてきて申し訳ありませんでした」って土下座すりゃいいだけじゃねか。そうすりゃあ、大本営2021からも嘘つき村からも即刻追放してもらえるぜ。それで牟田口閣下よろしく戦犯容疑を逃れられるかどうかは保証の限りではないがな。

もうね、医者にしておくのが勿体ないレベル(笑)。
しかも「裁判官や検察官の医学教育を続けているのに最高裁からも検察庁からも菓子折の一つも送ってこない非礼には慣れている」とか、「日経から菓子折が届かない」とか、この人はよほどの甘党なのか?執拗に「今度こそ菓子折を持ってこい」と書いている。もう、大しゅきw
実際のところ、人は信じたい情報しか信じないので、マスクにしろワクチンにしろ、自分で考えて判断するより仕方がない。
ゆえに、他人が「オマイは間違っている!なぜなら・・・」と、マスクをする・しない、ワクチン接種を勧める・反対する等々、余計なお世話でしかないのかも知れない。
ちなみに「国民はその程度に応じた政府を持つのか?」の命題に、イギリスのジョン・スチュアート・ミルが答えて曰く「国家の価値は結局、それを構成する個人個人のそれである」だそうで、アメリカのダニエル・ウェブスターに言わせると「人民の政府は、・・・人民に適応するようにつくられる」なのだとか。
そんなこんなで、イマイチ盛り上がらなかった都議選が終わり、次は衆院選だ。
市区町村レベルの政治家や、国政レベルの政治家に不正や腐臭があって信用が出来ないのなら、それは国民自身がそのレベルで信用がならない、と言っているに過ぎない。コロナ茶番での無駄な緊急事態宣言もそうだが、教育問題や経済・税制・国防の問題も、畢竟はそれを政治家に付託している国民の自主性の問題だろう。
結局は自分自身がどうなのか?(どう考えるか?)でしかない。思考停止じゃお話にはなるまいよ。

そんな一日だった。(´ー`)y-~~oO

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします


ITで何かお手伝いできることはありませんか?

CTA-IMAGE

本サイトでは、外部サービスと連携して「ITの困った」を解決します!

SEの日常カテゴリの最新記事

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro
広告ブロックを検出しました!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、dajya-ranger.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新」をクリックして下さい。

 

あなたが広告をブロックする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。

更新