【意外と簡単】バイクにシガーライターソケット+USB充電器を装着する【用具編】

【意外と簡単】バイクにシガーライターソケット+USB充電器を装着する【用具編】
Pocket

前回、【この手があった】セパハンのバイクにマルチバーホルダーを装着する!を書き、マルチバーホルダーを装着することでスマホが簡単なナビになることを紹介した。今回は、マルチバーホルダーにシガーライターソケット+USB充電器を装着するにあたって、必要な用具を紹介したい。

シガーライターソケット+USB充電器は何がいい?

バイクを含むカー用品店ではシガーライターソケットやUSB充電ソケット、またはその両方を組み合わせた製品が売っている。しかし、実店舗ではそれほど種類が無いのではないだろうか?
私は素直にアマゾンで製品をリサーチし、欲しいシガーライターソケット+USB充電器を見付けて買った。
この製品が優れているのは、シガーソケット×1個+USB充電ソケット×2個の構成になっていて、防水効果のある電源スイッチがあり、バッ直(バッテリー直結)にも耐え得る製品だからだ。この値段でプラス側にヒューズが入っており、工具や知識のない人でもバッ直で問題なく接続し、使うことが出来る。それでいてこの安さと保証の厚さには驚きだ(笑)。完全防水仕様ではないので、雨が回路に浸水して壊れることもあるだろうが、この安さなら壊れても気軽に買い直せるので良いと思う。

 

無論、用途に合わせて製品を選べば良いと思うが、正直いろいろと見た結果どれも似たようなモノで決定力にそう差はなかった。シガーソケット×1個+USB充電ソケット×2個もあれば大抵の用途には足りるし、防水効果のある電源スイッチまであるので、この製品が一番実用度とコストパフォーマンスが高いと判断したのである。

バッ直リレー配線のススメ

「特に工具は持ってないし、電気のことはサッパリだし、余りお金を掛けたくない。(´・ω・`)」

そんな人は、このシガーライターソケット+USB充電器を購入してバッテリーのプラスとマイナス端子に接続すればすぐ使えるので、ブッチャケそれで良いと思うバッ直の場合は常に電源が流れるが、電源スイッチがあるのでバッテリー上がりも大丈夫だろう。
実際、スマホを充電しながらナビにしたい場合や、専用のナビやドライブレコーダー、レーダー探知機等を取り付ける場合は十分な電源容量を確保する観点からもバッ直は有効だし、実際バッ直以外に選択肢はない。なんで?と思う人は、Long Tourer Zさんのブログバイクの電気について」の記事が丁寧かつ非常に分かり易いので、一読をオススメする。
で、安易なバッ直でもいいのだが、やるからにはアクセサリー(ACC)電源と連動したいし(キーがONになったら電源が流れる方がスマートだ)今後電装部品を追加する際に楽が出来るので(やるかどうかは全く不明だがw)4極リレーを使ったバッ直リレー配線をオススメする。私も初めてやってみたが、意外と簡単だったので(笑)。
4極リレーは次の製品が仕様的にも値段的にも一番良いと思う。

 

・・・合計 4,404円(2018年04月22日現在)

これに別途、平型ヒューズ電源用に差し替えるヒューズ(5A→10A)と、平型ヒューズホルダー用の平型ヒューズが必要。しかもこれは全部アマゾン価格で、実店舗だともうちょっと高い。う~む、、

結構高ぇな!∑( ̄□ ̄;

だが、考えようによっては、たったこれだけの金額(自分で全部やる前提だが)でシガーソケットとUSBソケットの充電器が自分のバイクに装着出来るのだから、逆に安いと言うべきかも知れない。ま、その辺の価値判断は人それぞれだとは思うが。
で、実際にやってみると意外に簡単だし(難しいというのは単なる思い込みだった)この利便性の高さは、やはり素晴らしいものがあった。GW前に、愛車にシガーライターソケット+USB充電器を装着し、スマホをナビにしならがらツーリング!なんてのは、楽しいのではないだろうか?(笑)

 

MZ-2000PC-6601SRをこよなく愛する現役のSEにしてガチな松本零士ヲタク。14歳で『人間失格』の洗礼を受けたダザイストで18歳から毎年桜桃忌に参加する太宰治真理教信者変態太宰治検定のスタッフだったりもする。愛車はトヨタJZX100マークⅡ2.5 グランデ レガリアとカワサキZX-4

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Pocket

愛車(車とバイク)カテゴリの最新記事